中小企業の営業と経営のサポート
「生きている経営から
   生きていく経営へ」(清水博氏)
 オンリーワンの会 since2006        有限会社いろは堂 since2002

 

会員様へお知らせ

1.「12月3日(火)4日(水)は第43回オンリーワンの会」

  第43回オンリーワンの会を12月3日4日に開催します。

  場所は、東京の飯田橋レインボービルです。

 

2.「書家の石川九楊先生がラジオで連続講座」

書家の石川九楊先生がラジオに出演します。

NHK第2カルチャーラジオです。7月~9月。

毎週水曜日20時30分から。

第1回目は、7月3日です。

書についての連続講座です。

 

3.「日刊イトイ新聞で、石川先生と糸井さんが対談」

日刊イトイ新聞で、書家の石川九楊先生と、糸井重里さんが対談をしています。

ご覧下さい。(日刊イトイ新聞のページに飛びます)

1回目:2017年7月 石川九楊の書だ。 www.1101.com/kyuyoh/index.html

2回目:2019年1月 自分に言い聞かせたい「おちつけ」www.1101.com/ochitsuke/kyuyoh

 

4.「第2楽章」書だ!石川九楊展

8月3日から10月6日まで、名古屋の古川美術館で、石川九楊展が開催されます

 

 

 

 

Ⅰ.「いろは堂は、何をしているのか?」

  1. いろは堂は、中小企業の営業と経営をサポートしています。
  2. コンサルタントの西潟弘明が現場に出向き、社長の話を1対1でお聴きします。
  3. チラシ、ダイレクトメール、POPなどのツールも作成し、現場で接客のアドバイスも行います。

 

<コンサルティングについて>

 現場に出向いての個別コンサルティングです。

 コンサルティングは、全体で20社以内としています。

 バッティングを避けるため、1商圏1社とします。

 ただし、現会員様の了解があれば、その限りではありません。

 

<コンサル契約について>はこちら

 

Ⅱ.「オンリーワンの会」について

オンリーワンの会の始まりは、2006年4月です。

年4回開催している会員様のための会です。

会員様同士は、利害関係がないので本音で語り合える場になっています。

西潟が、コンサルの場などで体験したことを会員様にフィードバックします。

また、ゲストをお招きし、お話ししていただくこともあります。

これまでに、清水博先生、岡本吏郎先生、堀之内高久先生、竹原義郎先生など数多くの方をお招きしています。

夜は懇親会があります。

お酒を飲みながら、悩みや愚痴を言い合う場も大切だと考えています。

※ オンリーワンの意味はこちら

※ オンリーワンの会入会についてはこちら⇨

Ⅲ.FAXレター「未来予想図」について

2002年にいろは堂が創業してから、ずっと発信しているFAXレターです。

現在は、週1回(時々休みますが)送信しています。

A4の紙に手で書いたものをFAXしています。

自らの体験を元に、嘘なく正直な気持ちで書いていますが、

いつもこんな内容でいいのかと、送信ボタンを押す瞬間まで迷いながらFAXしています。

※ 未来予想図についてはこちら⇨